※当サイトの記事では、商品・サービスの紹介にアフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

スピナーベイト、ブレードの回転不良にはスイベル交換。

スピナーベイトのブレードを回してるスイベルありますよね。

今はほとんどのスピナーベイトでボールベアリングスイベルが使われています。

このボールベアリングスイベル、稀にですがガッキガキに回らなくなります。

回転不良を起こす原因は主に、使用中に微細な土の粒子やゴミがベアリング内に入り込んでしまうというもの。

ただ、こないだ開封後1投目からガキッてて回らないのがありました。

どうやら、製造時の不良もあるよう。

おいおいマジかよって思いましたが、大量生産される部品なのでそういうこともあるのでしょう。

その日の使用は諦めて、部品買って直すことにしました。

で、いろいろネットで探しました。

サイズも複数あったり、大量売りだったり、スプリットリングも溶接されていて閉じ開きができないモノもあったり。

リングが溶接式のモノは、スピナベのブレードの交換には使えないので注意が必要です。

結局、一番手頃で着け外しも問題なさそうなエバーグリーンのボールベアリングスイベルを購入。

エバーグリーン ボールベアリングスイベル製品画像

サイズは#0です。

着け外しも簡単ですぐ治りました。

販売時の状態に回復。

サイズとしては、うちにあるスピナベをいくつかチェックしてみましたが、

ほとんどのスピナベは#0サイズでぴったりそう。

さらに言うと、付いているスプリットリングによってはキャスト時にブレードが外れて飛んでいってしまう現象も起こりますが、この付属リングは今のところそんなこともなく使えている状況です。

頻繁にあるトラブルではありませんが、ボックスの片隅に入れておくと現場で回転不良に見舞われたときにも対応出来そうです。

エバーグリーン(EVERGREEN)
¥330 (2024/06/21 22:51:10時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみに、ボールベアリングスイベルだと多少なりとも回転不良のリスク付きまとうので、通常のローリングスイベルに変えるのも一手です。

スポンサーリンク